2006年8月 4日 (金)

ご神業紹介ビデオ

大きな神業の前にはたいていそのご神業のビデオが送られてきます。

そのご神業を行う背景や意義、予定されている神事の紹介、深見先生のお話、事前のお祈りのアドバイスなどが収録されています。

以前はドラマ仕立てだったりしたこともありましたが、最近は二人の司会が進行するパターンでほぼ固定しています。ちょうど男女二人で進行する夜のニュース番組に似ています。

で、

これは鹿島の前に送られてきた紹介ビデオの最初のところ

ワールドメイト鹿島紹介ビデオ
ヤスモンのテレビやなぁ

今回は鹿島神業の紹介の他に、深見東州先生が「四大文明ケーキ」と名付けた西荻のおいしいケーキのお店が明かされていました(ケーキ画像付)。(重要!重要!)



しかし、メディアはいまだVHDなのです。

DVDにならないでしょーか? > ワールドメイトさん

捨てるのもなんだし、かといってVHDはかさばるので・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

鹿島参加の物実

鹿島神業に参加したらクリップメジャーナイフをもらいました。

ワールドメイトでもらった物実

裏面の説明書きには

  • クリップ又はしおりとして
  • ペーパーナイフとして
  • メジャーとして

使えると書いてあります。

「参加記念
2006 神力示現 鹿嶋海原びらき大神事」]

と文字が彫ってありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月30日 (金)

甘い

ワールドメイトからゴールデンウィーク神業の物実として

「現地参加ありがとうシュガー」

が送られてきました。

ゴールデンウィーク神業で現地参加した人に下賜されたとのこと。

ゴールデンウィーク神業では当初こういう物実は予定されていませんでした。

ご神業中に神様より降ろされたシュガーな神事がありましたが、その一環だと思います。

Arigato_sugar
お約束のマルチョンシール付いてます

この物実にはゴールデンウィーク神業にお出ましの神様のご神徳が宿っているそうで。

コーヒーに入れて飲みます。ワールドメイトさんありがとう。

よく考えたらワールドメイトでは鹿嶋神業が始まろうとしているのにまだゴールデンウィーク神業の物実が送られてきたりしていて (^^; 。

ゴールデンウィーク神業のお札はこのまえワールドメイトから送られてきました。お札などは写真をブログとかに公表できないですから、こういう物実だけブログに記録してます。

シュガー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

MAJO

たちばな出版のキャンペーンが変わったようです。

本買ってもらいました。

魔女ごのみ

たまに本屋さんでキャンペーンやっているのにかかわらず、店員が知らなくてくれないこともありますからちゃんと言いましょう。

以前余ったキャンペーン品を会社の同僚がただでもらってきたことがありました。(^^;

しかしまあ、よくも次から次へとネタが尽きませんねぇ。



このおまけの元のお菓子である「ブルボンあじごのみ」。深見東州先生のお気に入りだそうです。海外出張のお供として持っていくようで。

以前ワールドメイトのご神事の物実としても、もらった記憶があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

名古屋の物実(エプロン)

ワールドメイト主催の名古屋でのセミナーでもらったおまけだと思います。

ワールドメイト名古屋セミナーのおまけ

私はもらった覚えがないので、妻がもらったのでしょう。

ちやんとマルチョンシールが貼ってあります。

深見東州先生は名古屋の人が大好きと断言しています。

名古屋のセミナーに参加すると「お値打ち袋」といってパンとかお菓子とかが入った袋をもらえます。さらに・・おいしいお弁当ももらえちゃったりして・・

| | コメント (0)

2006年6月26日 (月)

名古屋の物実(カッター)

数年前に、名古屋で行われたワールドメイト深見東州定例公演神業(定例セミナー)でもらったおまけです。

写真だと分かりづらいですが、ねじのところにマルチョンマークがついています。

ワールドメイト名古屋セミナーでもらったカッター

名古屋のセミナーはこれ以外にもお弁当がもらえたり、パンやジュースがもらえたりと、おまけが充実しています。

金額にしたらたいしたことはないのですが、やっぱりもらえるとうれしいし、行こうかなという気にもなります。このあたりは名古屋の人は本当にうまいと思います。

関東で行われるセミナーは衛星中継しているのですが、地方のセミナーでは行われないので、セミナーを受けるには現地に行くしかないのです。

最近は地方で深見東州先生のセミナーが開かれることもなくなりました。
さみしいです。

| | コメント (0)

2006年6月22日 (木)

飴が

ワールドメイトから飴が来ました。

というか、総合祈願と諸願成就祈願祭の物実です。

ワールドメイトからもらった飴とプチ観音
後ろの白い紙はプチ観音が入ってます

ダイダイ:和:調和を司る和魂 (にぎみたま)
ピンク:幸;愛情を司る幸魂 (さきみたま)

私の味の好みとしては 幸が一番すきです。

さらに今月は プチ観音が入っていました。たまぁに飴と一緒に入っているんです。

プチ観音とは全長約3㎝の小さい観音様。

肌守りにしたりします。

まだ会員でないときにワールドメイト(当時コスモメイト)からこのプチ観音もらったけどうれしかったなぁ。(どうしてもらったのか忘れました)

いつも懐にしのばせていて、ピンチがきたり、大切な場面になると、トイレにいきこの観音様にお願いしたりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

やや辛かった

このあいだもらったラーメンの鉄人28号。食べました。

ワールドメイト物実ラーメンの鉄人28号

ゴジラーメンの時にはゴジラのシルエットのナルトがありましたが、これにはそのような小技はなし。

薄味だと思って食べていくと下のほうに味噌の塊がとけないままありました。

しっかり混ぜましょう。

よく見ると賞味期限切れてました。


あとジュースなんかは飲んだ後に
「よく振ってお飲みください」
と書いてあるのを発見しちゃったりとかありません?



■本日の生ぬるい悟り

「賞味期限切れは食べた後に発覚する」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月30日 (火)

DVD郵便物

今日も郵便物が来ていました。

佐川急便のメール便ですが、あまりに厚くてポストに入らないので、直接届けてくれました。
ゴクローさんです。

Nebusokunoasanoyoake
封筒絵の題は「寝不足の朝の夜明け」

もー 中身多すぎて変形しています。

今回はたくさんの人形形代 ( ヒトガタカタシロ ) が入っています。

もうそんな季節になっているのですねぇ。

・・・で、郵便物変形の犯人は

Dvdkokoniminanoaiga
-カンボジアを訪れた会員の、ありのままの声-
-ここに、皆の愛が届いていました。-

このDVDです。

ちょっと前まで、ビデオの資料はVHDだったのでもっと大きかった。
DVDだとVHDのように保管場所に困らないのでありがたいです。ワールドメイトでものんびりIT革命が進んでおります。

このビデオ、4/22の定例公演神業で上映されたものでした。やっぱり会員に配布してくれたのね。ビデオでは深見東州先生がカンボジアで行っている、福祉活動の紹介とそれを見たワールドメイト会員のインタビューが交互に展開しています。
福祉活動は24時間の無料救急病院、孤児院、大学など、これらはワールドメイトの会費から捻出しているそうです。

改めて見直しましたが、やっぱり いーですねぇ。

インタビューした人たちの驚きと感動がこちらにも伝わってきて、胸が熱くなります。

難をいえば多すぎるテロップがじゃまですな。くさいし。



最後の深見東州先生がアンコールワットで能を舞った後、汗だくになっているシーンは圧巻!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

Toshu Fukami メールマガジン

「Toshu Fukami・メールマガジン」は2001年7月14日に創刊しました。

そこから数えてすでに Vol400を超えています。

ますます忙しくなる深見東州先生とワールドメイト会員を結ぶ貴重なメルマガなのです。

メールアドレスは一人当たり二個まで登録できるので、私は携帯電話とパソコンのメールアドレスを登録しています。

毎回長くてかなり読み応えあります。しっかりとギャグも効いています。手抜いてません。
この前支部に行ったらメルマガのバックナンバーをまとめて本になっていました。(たぶん会員限定)

Toshufukami_merma_ie
メルマガをPCで見たところ。びっちり

メルマガ創刊最初は携帯電話の256文字というメール文字数制限があり、1/5  2/5 , 3/5 , 4/5 , 5/5 というように分割して送信していました。
当時インターネットの性能も良くなかったこともあり、なかなかこなかったり、順番どおりこなかったということもしばしば。なんか意味がおかしいなぁと思っていると前後逆になっていたりして。

今では改善され、メールの中のURLに接続して一発で見られるようになりました。以前のようにいらいらして待つこともなくなったのです。

しかしまあ、深見東州先生のメルマガはいつでも長いです。

Mojisuu

たとえば最近来た

"Toshu Fukami・メールマガジン vol.434 ==================== 2006/05/18"

の本文のみを計ってみると4500文字を超えていました。
これにお知らせとか、会員さんのメッセージが付くこともあります。

深見東州先生はこのメールマガジンの返信は、ほとんど全部読んでいるのではないかと思います。

セミナーやメルマガなどで、「メルマガで会員の方よりこんな話がありました・・・

というようなことがよくあります。

| | コメント (0)